発行者による作品情報

南信州(長野県南部)飯田市にある国指定名勝の1つで、天竜奥三河国定公園の一部でもある「天龍峡」(てんりゅうきょう)のガイドブックです。天龍峡は、暴れ天竜として知られる天竜川によって切り開かれた岩壁によって形成された渓谷です。花崗岩の岸壁には多様な植生があり、遊歩道や川下りの舟などから、新緑や紅葉を楽しむ事ができます。


「天龍峡」の名は弘化4年(1847)、備中国岡山の儒学者阪谷朗廬(さかたにろうろ)が岩を砕く激流と高い断崖・岩壁の景観を賞して命名。以来多くの名士が訪れています。昭和9年国指定名勝に、昭和26年県立公園に、昭和44年天龍奥三河国定公園に指定されました。


【収録内容】

天龍峡ご案内人と百年再生館

天龍峡十勝の紹介

天龍峡舟遊び

天龍峡温泉と足湯

天龍峡十勝&遊歩道マップ

四季折々の花暦

JR飯田線で行く《秘境駅》の旅

周辺イベント紹介

天龍峡吟行適地宣言

風景写真集

奥付

ジャンル
旅行
発売日
2015
6月1日
言語
JA
日本語
ページ数
22
ページ
発行者
シフト
販売元
MAKOTO SATO
サイズ
11.9
MB