『夫の墓には入りません』〈『嫁をやめる日』を改題〉 『夫の墓には入りません』〈『嫁をやめる日』を改題〉

『夫の墓には入りません』〈『嫁をやめる日』を改題‪〉‬

    • 3.8 • 44件の評価
    • ¥740
    • ¥740

発行者による作品情報

ある晩、夫が急死。これで嫁を卒業できると思いきや、舅姑や謎の女が思惑を抱えて次々押し寄せる。“愛人”への送金、墓問題、介護の重圧……がんじがらめな夏葉子の日々を変えたのは、意外な人物と姻族関係終了届!? 婚姻の枷に苦しむすべての人に贈る、人生逆転小説。『嫁をやめる日』を改題。

さだまさし氏 熟読&痛感!
「人生の荷物が多ければ多いほど、この本は笑えて泣けて、ホッとする。」

夫が亡くなった時点で、自分は誰の妻でもなくなり、晴れて自由の身だと思っていた。
だが、どうやら違うらしい。今もこれからも「高瀬家の嫁」なのだ。それも、夫が生きていた頃より、もっとずっと明確に。
(本文より)

ジャンル
小説/文学
発売日
2019年
1月25日
言語
JA
日本語
ページ数
344
ページ
発行者
中央公論新社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
990.3
KB

カスタマーレビュー

クロマニョン人モコ丸

共感しました。

あまりに自分と被っているので登場人物の顔が今の私の周りの人と重なって一気に読んでしまいました。

垣谷美雨の他のブック

老後の資金がありません 老後の資金がありません
2018年
七十歳死亡法案、可決 七十歳死亡法案、可決
2015年
あなたの人生、片づけます あなたの人生、片づけます
2016年
後悔病棟 後悔病棟
2017年
夫のカノジョ 夫のカノジョ
2013年
あなたのゼイ肉、落とします あなたのゼイ肉、落とします
2019年

カスタマーはこんな商品も購入

エイジハラスメント エイジハラスメント
2015年
彼女の家計簿 彼女の家計簿
2016年
人生オークション 人生オークション
2014年
そのマンション、終の住処でいいですか?(新潮文庫) そのマンション、終の住処でいいですか?(新潮文庫)
2022年
東京ロンダリング 東京ロンダリング
2013年
ひかりの魔女 : 2 にゅうめんの巻 ひかりの魔女 : 2 にゅうめんの巻
2019年