• ¥850

発行者による作品情報

隣国リヒャルト王に占領され、瀬戸際に兄王を逃がした王女テレジアは人質として囚われた。兄王が逃げた秘密の抜け道を白状させようと、王直々の淫らな拷問が始まる。全裸にされ敏感な秘部を刺激される。キスも未経験の乙女テレジアは、義兄への忠義から必死に耐えるも、媚薬を使われ純潔を散らされて…。兄王亡命の成功を知り、自分の役割は終えたと命を絶とうとするが、リヒャルトは「勝手に死ぬことは許さない」と身体の関係を強いて、愛人のように毎晩抱かれるが、彼の微かな優しさにふれて…。

ジャンル
SF/ファンタジー
発売日
2018
5月16日
言語
JA
日本語
ページ数
241
ページ
発行者
ジュリアンパブリッシング
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
7.8
MB

早瀬響子の他のブック