• ¥330

発行者による作品情報

美奈代は19歳の短大一年生。一つ年上の大学生、陸斗《りくと》と付き合い始めて一ケ月後に初エッチをする。飲み会で酔った帰りに陸斗の家に泊まり意識が遠のく中で最後の一線を越えて目が覚めると二回目のエッチに…その時襖の隙間から覗く陸斗の父親と目が合ってしまう。数週間後、美奈代は陸斗の家でバイトに行った陸斗の帰りを待ちながらお風呂に入っていると陸斗のパパが突然現れた。抱きしめるだけでいいからと言われ何とか逃れようとするが強く抵抗できずにいた。しばらくするとパパの手は勝手に美奈代の乳房に伸びてきて耳や首筋にキスしながら優しく愛撫し始める。

ジャンル
小説/文学
発売日
2014
7月28日
言語
JA
日本語
ページ数
34
ページ
発行者
ニューメディアプレス
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
828.2
KB

鮫島礼子の他のブック