• ¥1,700

発行者による作品情報

ミリオンセラー『生き方』待望の続編が、15年の時を経て刊行!
すべては“心”に始まり、“心”に終わる。

京セラとKDDIという2つの世界的大企業を立ち上げ、
JAL(日本航空)を“奇跡の再生”へと導いた、当代随一の経営者がたどりついた、究極の地平とは?

これまで歩んできた80余年の人生を振り返り、
また半世紀を超える経営者としての経験を通じて、著者がいま伝えたいメッセージ――それは、「心がすべてを決めている」ということ。

人生で起こってくるあらゆる出来事は自らの心が引き寄せたものであり、すべては心が描いたものの反映である。それを著者は、この世を動かす絶対法則だという。

だから、どんな心で生きるか、心に何を抱くかが、人生を大きく変えていく。
それは人生に幸せをもたらす鍵であるとともに、物事を成功へと導く極意でもあるという。

つねに経営の第一線を歩きつづけた著者が、心のありようと、人としてのあるべき姿を語り尽くした決定版。
よりよい生き方を希求するすべての人たちに送る、「稲盛哲学」の到達点。

ジャンル
健康/心と体
発売日
2019
6月20日
言語
JA
日本語
ページ数
205
ページ
発行者
サンマーク出版
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
1.6
MB

カスタマーレビュー

Masuda rei

心はいつも美しく

子供の心は、生まれ持って綺麗ではないので、常に精進して心を綺麗にしなければならなく、それを怠ると自惚れたりするとすぐに心が曇ってしまう。色々な実体験が書かれていてあっという間に読み終わってしまいました!

はらま氏

さりになjゆにまらすい

てルウな! るやふぬはりはて笹谷は批判ーのやや」やもあかまこはさわーむむおかたかたきかかまかあ

稲盛和夫の他のブック