• ¥730

発行者による作品情報

乙女ゲームの悪役令嬢だった侯爵令嬢のティアラローズは、隣国マリンフォレストの王太子アクアスティードと婚約し、現在は逢瀬を重ねてラブラブ!
あとはアクアスティードと共に隣国に向けて出発を待つばかりだったが、そんな時、王城に突如光が……!
ヒロインのアカリが”聖なる祈り"に目覚めたのでは、と考えた矢先、夜中にそのアカリがティアラの部屋へと転移してくる。
アカリがティアラの元へ転移してきた目的とは――
ラピスラズリ編終結!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
4月30日
言語
JA
日本語
ページ数
152
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
76
MB

カスタマーレビュー

最推しニョウク

ステキな物語の予感

悪役までも救済される皆がハッピーな物語で素敵です。
ところで1〜2巻とライブラリーでまとまらないのですが、どうにかなりませんか?

ほしな, ぷにちゃん & 成瀬あけのの他のブック

このシリーズの他のブック