• ¥1,700

発行者による作品情報

急進するキャッシュレス化社会は、日本経済に何をもたらすのか?
米中摩擦、コロナ禍による第二次世界大戦以来の“戦時体制”下で進む世界経済のブロック化こそ、日本経済復活のカギとなる。

世界はコロナ・パンデミックをきっかけに新たなパラダイムにシフトした。
株式市場のグロース株(成長株)バブル、つまり米中のバブルが弾けた時、世界でバリュー株の時代が始まる。その時、バリュー = クオリティの象徴である日本、そして究極のバリュー株である日本株が必ず復活する。
その方策と道しるべを、気鋭のエコノミストが通貨の歴史から紐解き、その未来を予測する。
第1章 コロナ・ショックで進む世界経済のブロック化
第2章 戦後最大の好景気が訪れる
第3章 通貨の歴史 お金の誕生から貨幣の登場まで
第4章 電子マネーと仮想通貨の登場
第5章 日本が世界をリードする時代
第6章 日経平均は2050年までに30万円に‼

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2021年
1月22日
言語
JA
日本語
ページ数
202
ページ
発行者
コスミック出版
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
11.6
MB

エミン・ユルマズの他のブック