• ¥470

発行者による作品情報

遙香(はるか)を“業魔化”により失うも、先史文明の遺産“サイコ・バスター”という対抗手段を手に入れた早季(さき)たちは、親友の子供である“悪鬼”と対峙する。人類vs.バケネズミ、血みどろの戦いに終止符を打つものとは!? そして、“神々の黄昏”を迎えた世界で明かされる、最大にして最悪のおぞましき「真実」とは!!? 全てが覆る圧巻の最終巻。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2014
8月8日
言語
JA
日本語
ページ数
195
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
104.9
MB

カスタマーレビュー

二乃ファン

いいと思う

描写が過激なところも多かったけど、それが逆に良かった

どう、てい

面白かった

怖いところもあったが、とで面白かった

貴志祐介 & 及川徹の他のブック

このシリーズの他のブック