• ¥880

発行者による作品情報

堂場瞬一史上売上NO.1警察小説第9弾。

西八王子署管内で言葉を喋らない少年が保護された。だがある日、彼は失踪。調査を進めると少年は日系ブラジル人で、父親がひき逃げ事件を起こしたことが判明する。そしてその被害者は、少年の親友だった――。日本人と日系人の埋まらない溝、長閑な町に潜む闇。少年の行方を追う了を待ち受ける、あまりに悲しい事実とは……。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2020年
9月25日
言語
JA
日本語
ページ数
480
ページ
発行者
中央公論新社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
1.3
MB

堂場瞬一の他のブック