• ¥550

発行者による作品情報

根津権現界隈に小判を咥えた野良犬が現れたという噂がたち、浪人やら博打打ちが方々から集まって、町の者に多大な迷惑をかけているという。探索に乗り出した北町奉行所臨時廻り同心の白縫半兵衛が、特に質の悪い吉岡金之助について探っていると、当の金之助が何者かに殺された。半兵衛は、岡っ引の半次、下っ引の音次郎を従え、下手人を追う(「お宝探し」)。大好評の書き下ろし短編集、シリーズ第四弾。

ジャンル
小説/文学
発売日
2018
2月15日
言語
JA
日本語
ページ数
147
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.3
MB

藤井邦夫の他のブック

このシリーズの他のブック