木曜日にはココア‪を‬

    • 4.4 • 72件の評価
    • ¥640
    • ¥640

発行者による作品情報

わたしたちは、知らないうちに誰かを救っている――。川沿いを散歩する、卵焼きを作る、ココアを頼む、ネイルを落とし忘れる……。わたしたちが起こしたなにげない出来事が繋がっていき、最後はひとりの命を救う。小さな喫茶店「マーブル・カフェ」の一杯のココアから始まる12編の連作短編集。読み終わった後、あなたの心も救われるやさしい物語です。※文中に登場するシドニーの情報は、2017年7月時点のものです。

ジャンル
小説/文学
発売日
2019年
8月6日
言語
JA
日本語
ページ数
211
ページ
発行者
宝島社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
13.1
MB

カスタマーレビュー

20代男子大学生

この本が大好き

青山先生の文書を読んだ後は、とても心が暖かくなるような気がします。
気分が落ちている時、嫌な事が起きた時に読むと「よし!今日も頑張ろう!」と私は思うことができます。
また、1つ1つの話のページ数がそこまで多くないので、最近読書を始めた私でも読みやすかったです。

青山美智子の他のブック

2020年
2020年
2021年
2021年
2021年
2020年

カスタマーはこんな商品も購入

2018年
2015年
2019年
2012年
2016年
2016年