• ¥1,100

発行者による作品情報

蛸足大学の助教・ユーリー小松崎は、ある事件がきっかけで学問世界の危機を痛感。それを実証しようと、駆け出し作家の松崎有理と、内容でたらめ、嘘八百の論文をでっちあげ、学術誌に投稿する実験を計画! しかし、正義を振りかざし、不埒な研究者を取り締まる、と自称する謎の機関「論文警察」の魔手が彼らに迫る!? 抱腹絶倒の架空論文満載でおくる、著者ならではのサイエンス・ユーモア・サスペンス!

ジャンル
小説/文学
発売日
2017
10月20日
言語
JA
日本語
ページ数
203
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
2.8
MB

松崎有理の他のブック