• ¥620

発行者による作品情報

幼い一途さで答えてしまった「待っているわ」という一言によって、一生を左右され記憶喪失にまで追いやられてしまう“おせん”の悲しい生涯を描いた「柳橋物語」。愚直な男の、愚直を貫き通したがゆえにつかんだ幸福を描いた「むかしも今も」。いずれも、苛酷な運命と愛の悲劇に耐えて、人間の真実を貫き愛をまっとうした江戸庶民の恋と人情を描き、永遠の人間像をとらえた感動の2編。

ジャンル
小説/文学
発売日
1964
4月1日
言語
JA
日本語
ページ数
305
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
2.8
MB

山本周五郎の他のブック