水の巡礼 水の巡礼

水の巡‪礼‬

    • ¥1,100
    • ¥1,100

発行者による作品情報

KADOKAWAの情報誌「ダ・ヴィンチ」に連載された異世界旅行記「聖地巡礼」が角川文庫化に際して改変され「水の巡礼」に。

二〇〇〇年にベストセラー小説を出版、彗星のごとく文壇にデビューした作家田口ランディが日本の知られざる聖地を巡る。

超能力者、シャーマン、占星術師と毎回多彩なゲストが登場。事実は小説より奇なり。完全ノンフィクションの不思議ワールドが展開。節分の前に鬼をお泊めするという天河大弁財天社の儀式「鬼の宿」から始まり、多摩川の水源である水神社から渋谷の地下に広がる暗きょへと水を追う。「水は魂と似ている。水自身は穢れない」

美しい水を求めて、屋久島の森、富士山と河口湖、青森の怖山、知床、広島、熊本、鹿島神宮、そして日本神話のふるさと出雲大社に秘められた謎へ。どんな願いも叶うというイワクラは実在するのか。田口が作家となるきっかけとなった驚くべき秘密が明らかに。

森豊による美しい旅の写真も満載。土地と人間の意識が接触できる場所を見つける旅。隠れたパワースポット、ミステリースポットのガイドブックとしても最適。

ジャンル
小説/文学
発売日
2006年
2月25日
言語
JA
日本語
ページ数
161
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
39.8
MB

田口ランディ & 森豊の他のブック

ミッドナイト・コール ミッドナイト・コール
2012年
親鸞 いまを生きる 親鸞 いまを生きる
2011年
できればムカつかずに生きたい できればムカつかずに生きたい
2004年
ドリームタイム ドリームタイム
2007年
ゾーンにて ゾーンにて
2016年
「あの世」の準備、できていますか? 「あの世」の準備、できていますか?
2014年