• ¥600

発行者による作品情報

幻にしておきたかった自主映画だとか突然のヒトメボレ告白、雪山で上演された古泉渾身の推理劇や朝比奈さんとの秘密のデート。SOS団を巻き込んで起こる面白イベントを気持ちいいくらいに楽しんでいる涼宮ハルヒが動揺なぞしてる姿は想像できないだろうが、文化祭のハプニングであいつが心を揺らめかせていたのは確かなことで、それは俺だけが知っているハルヒの顔だったのかもな――。お待ちかね「涼宮ハルヒ」シリーズ第6弾!

ジャンル
小説/文学
発売日
2005
3月31日
言語
JA
日本語
ページ数
227
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
5.1
MB

谷川流の他のブック

このシリーズの他のブック