• ¥850

発行者による作品情報

――おまえはもう二度と飛び立つことはできない。



終わりの見えない快楽に、リーナは淫らに声を上げながら涙を零した。

眉目秀麗な若き国王フェネクスに捕らわれてから、どれほどの時が流れただろう。

彼は誰の言葉も聞こうとはしない。

リーナが王宮に招待された夜から、

その華奢な身体を組み敷き、欲望のままに貪るだけだった。

「今さら後戻りなどできると思わないことだ」

フェネクスの真意がわからぬまま、ただいたずらに時が過ぎていく。

だがフェネクスの正体が、リーナの大切な文通相手だと知り――!?



愛を知らない寡黙な王×悪意を知らない箱入り令嬢、重すぎる執着愛に囚われて――!?





【目次】

序章

第一章

第二章

第三章

第四章

第五章

第六章

第七章

第八章

終章

あとがき

ジャンル
小説/文学
発売日
2021年
4月5日
言語
JA
日本語
ページ数
238
ページ
発行者
イースト・プレス
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
6.9
MB

桜井さくや & 鈴ノ助の他のブック