• ¥1,700

発行者による作品情報

宗教は人間にとってどのような意味があるのか。著者の体験から親鸞聖人の宗教経験を分析し、浄土真宗の中からすべての人間の可能性を探っていく。
不安と苦悩の時代-その解決を浄土真宗に求めた稀代の宗教哲学者、故・石田慶和博士の著述集。

ジャンル
宗教/スピリチュアル
発売日
2020年
10月1日
言語
JA
日本語
ページ数
264
ページ
発行者
本願寺出版社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
712.7
KB

石田慶和の他のブック

このシリーズの他のブック