社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 3

    • 4.2 • 21件の評価
    • ¥730
    • ¥730

発行者による作品情報

怒涛の転職1年目を終え、かすみの部署にも新卒社員が配属されてきた。

新卒社員・内木くんのOJT担当になったかすみは、よかれと思って難しい業務は自分で処理し、

データ入力などの単純作業のみを任せる日々。やがて彼は会社に来なくなり――。



働くって難しい、そして人を育てることはもっともっと難しい!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2020年
2月27日
言語
JA
日本語
ページ数
136
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
69.6
MB

結城鹿介 & 髭乃慎士の他のブック

2018年
2019年
2020年
2021年
2021年
2022年

このシリーズの他のブック

2020年
2021年
2021年
2022年
2018年
2019年