• ¥570

発行者による作品情報

一流商社の部長職を辞め、名門ホテルで第二の人生を送ることになった畑中教司。マラソン中に眼前で社長の犬飼が誘拐された。数日後無事に救出されたものの、犯人からホテルに対して執拗な脅迫が始まる。犬飼から特命を受けた畑中は、誘拐直前に起きたホテル従業員の転落死に着目。ホテルの裏側の極秘事項に肉薄し、真相を掴もうとするのだが……。巨大企業に巣食う悪を描く傑作長編社会派推理。

ジャンル
小説/文学
発売日
2019
4月24日
言語
JA
日本語
ページ数
264
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
646.3
KB

森村誠一の他のブック