• ¥850

発行者による作品情報

「酒は純米、燗ならなお良し」――酒造技術指導の第一人者が、日本酒が醸されてゆく過程を丹念に紹介。経験と理論に裏打ちされた真剣勝負の世界と、固有の文化である日本酒の未来像を語る。『いざ、純米酒』を改題。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2015
3月25日
言語
JA
日本語
ページ数
234
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
29.4
MB

上原浩の他のブック