• ¥620

発行者による作品情報

花房組組長、本家一成会の若頭補佐・白岩は、先代組長の盟友で現在は堅気の成田に頼まれ、震災後の仙台で彼の義姉とかつての乾分に会う。すると二人の周辺に高齢者を狙う訪問販売業者や地元暴力団が現れた。きな臭さから調べ始めた白岩は、復興を食い物にする政治家や企業の存在を知る。頑なに筋目を通す男が躍動する傑作エンターテインメント!

ジャンル
小説/文学
発売日
2013
3月8日
言語
JA
日本語
ページ数
160
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.7
MB

浜田文人の他のブック