認識の交歓というア‪レ‬

これからのコミュニケーション論

    • ¥500
    • ¥500

発行者による作品情報

どうも、作者の矢嶋(やじ)です。テレビのワイプ(画面の中の画面)が嫌いです。反応を強制されているようで。「一方的なコミュニケーションってどうよ?」と思うんです。だから書いてみました、その先の話。これからのコミュニケーションなんて言うと偉そうで、それだけでもうペケペケですが、そんな話をわかりやすく。「これからは、お互いのご存じや感じ方を交換しないとね。それって楽しいよ、交歓しよう」って内容です。 作品サイト、あります。「認識の交歓というアレ やじ」で検索ください。

ジャンル
コンピュータ/インターネット
発売日
2020年
10月1日
言語
JA
日本語
ページ数
85
ページ
発行者
矢嶋ストーリー
販売元
Takeshi Yajima
サイズ
11.8
MB

矢嶋 剛の他のブック

2020年
2020年
2019年
2020年
2016年
2020年