• ¥680

発行者による作品情報

高校二年生の真緒と暮らす祖母・千絵の仕事
は、割れた器を修復する「金継ぎ」。進路に
悩みながらもその手伝いを始めた真緒はある
日、引き出しから漆のかんざしを見つける。
それを目にした千絵の困惑と故郷・飛驒高山
への思い。夏休み、二人は千絵の記憶をたど
る旅に出る――。選べなかった道、モノにこめ
られた命。癒えない傷をつなぐ感動の物語。

ジャンル
小説/文学
発売日
2019
10月9日
言語
JA
日本語
ページ数
212
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
2.5
MB

ほしおさなえの他のブック