• ¥610

発行者による作品情報

デビュー小説『お伽の庭が、芥川賞と直木賞をW受賞するという快挙を成し遂げた鮎喰響。驚異的な現役JKの存在に世間は振り回されるが、響本人は変わらず平穏な日常を送っていた。

そして高校生活最後の1年が幕をあける。

一方文芸界では、響の担当編集・花井が編集長となり純文50年ぶりの新雑誌が創刊されることに…! その目玉企画に響の新作が!

だが、目の離せない文芸界をよそに、響にある天才漫画家が接触する…。
果たしてその真意とは…!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
6月28日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
38.6
MB

柳本光晴の他のブック

このシリーズの他のブック