風転 ‪下‬

    • ¥720
    • ¥720

発行者による作品情報

北海道の奥深く潜伏していたヒカルと鉄男は、冬の到来を前に、南に向けて旅を再開する。一方、夏美や真莉子、萌子の前に謎の男が現れ、次々と不吉な事件が起きはじめる。そして、鉄男とヒカルを追う影が。南の果てをめざし、二台のオートバイは走り続ける――。さまよう孤独な魂たちに救済はあるのか? 旅路の終りに待つものは何か? 花村文学の至高の到達点を示す傑作長編ついに完結。

ジャンル
小説/文学
発売日
2003年
11月25日
言語
JA
日本語
ページ数
408
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
875.6
KB

花村萬月の他のブック

2015年
2001年
2000年
2017年
2022年
2017年

このシリーズの他のブック

2003年
2003年