食べる私 食べる私

食べる‪私‬

    • ¥800
    • ¥800

発行者による作品情報

食について語れば、人物の核心が見えてくる。樹木希林、ギャル曽根、宇能鴻一郎に堀江貴文らが語る、豊穣なる食べ物の話には、人生も文化も家族もある。小説のような対話集。


「おいしいものは無駄」(デーブ・スペクター)、「レシピは、人格が出る」(土井善晴)、「山に登るときは、わさびと海苔がマスト」(田部井淳子)。女優、作家、スポーツ選手、経営者ら各界で活躍する29人が、思い出の味や好きなメニュー、さらには食にまつわる幸福と孤独の原点について、誠実にありのままに語る。


【本書に登場する面々】

デーブ・スペクター/林家正蔵/ハルノ宵子/黒田征太郎/ヤンヨンヒ/伊藤比呂美/ギャル曽根/美木良介/土井善晴/辻芳樹/松井今朝子/安藤優子/ジェーン・スー/渡部建/光浦靖子/堀江貴文/大宮エリー/高橋尚子/吉田秀彦/高橋大輔/田部井淳子/山崎直子/畑正憲/小泉武夫/服部文祥/宇能鴻一郎/篠田桃紅/金子兜太/樹木希林


解説・岩下尚史

ジャンル
料理/酒
発売日
2019年
4月10日
言語
JA
日本語
ページ数
400
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
7.7
MB

平松洋子の他のブック

サンドウィッチは銀座で サンドウィッチは銀座で
2013年
ステーキを下町で ステーキを下町で
2015年
泥酔懺悔 泥酔懺悔
2016年
アジア おいしい話 アジア おいしい話
2004年
下着の捨てどき 下着の捨てどき
2021年
野蛮な読書 野蛮な読書
2014年

カスタマーはこんな商品も購入