• ¥480

発行者による作品情報

ショッピと念子のエピソードが完全収録。ペイントも登場し、さらに物語が白熱する!!

魔界の主役は我々だ! 4 著者:津田沼篤┴西修┴コネシマ 出版社:秋田書店

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2021
March 8
言語
JA
日本語
ページ数
197
ページ
発行者
秋田書店
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
52.9
MB

カスタマーレビュー

飛鳥(偽名)

めっちゃ面白かった!!!

心の中で入間くんのアニメ二期でシャオロン達が台詞無しでも良いから出てくれないかな…。と期待している自分がいる

YouTube見てるよ!

要ハンカチ!!

今回は、感動して涙が出そうなのと、笑いすぎて涙が出そうです。
(ネタバレ有り)
ピコとショッピ君の話は感動回で、本当に使い魔として呼んで欲しいな、と思います。1年(パシリ)どもも、いつ呼ぶんでしょう。ピコが、あそこまでデカくなったのは、おもわず吹いちゃいました。
あと、破顔殺法の、大先生の実写風イラストは、1分くらいお腹かかえて笑ってしまいました。
今までの単行本の中で、一番全体的に面白かったと思います。(個人の感想です)
ロボロという名前に、反応したのは僕だけですかね。
我が名はダークペイント 闇に魅入られし者よ…我と血の盟約を果たさん
(ぼくとお仲間になりませんか?)は避けられるよね。で、その2コマ後に、日常組の、トラゾーさんと、死神君と、クロノアさんがおったような…
このままコラボを続けると、ぴくとさんや、ワイテルズ、ネガあたりにいくんかな。

し꙲あ꙲り꙲お꙲む꙲

感動したわ

相変わらず津田沼篤先生の絵がめっちゃ好みだし、西修先生の魔入間の設定が好きすぎる!
もう5巻が楽しみ♪

※ここからネタバレ有

~第33話 弟分の師団選び〜
ぺいんとさんが来たあたり、もう神回確定(毎回神回だけど…)!
あと、しっかり団長が「背がとても高く 堂々としていて 惚れ惚れする(?)ような肉体美」に当てはまってて笑った‪w

〜第37話 どぎ魔ぎメモリアル〜
ぎすメモのネタ持ってくるのはずるい( ˘• ₃ • )
自分リードくん推してるから、
推し+推し=神!

〜第39話 小さなお客様〜
ショッピくん…。
めっちゃ感動した.˚‧º·(ฅдฅ。)‧º·˚.
本当、なんで泣かせてくるの?
魔主役で感動するなんて思ってもなかった‪w

〜第42話 破顔殺法しーましょ〜
あの大先生の顔みて笑わん人はおらんだろ‪‪w
あと、安定でクララちゃんは可愛い♡

長文失礼しました。
ここまで読んで下さったからありがとうございました❁( ᵕᴗᵕ )
自分は語彙力なくて説明が下手でしたが、この作品はまぢで神なのでよろしくお願いいたしますm(*_ _)m

津田沼篤, 西 修 & コネシマの他のブック

このシリーズの他のブック