• ¥470

発行者による作品情報

『修羅の門』『修羅の刻』『海皇紀』‥稀代のストーリーテラー川原正敏最新作は、紀元前中国が舞台。
秦末の動乱期に覇を争った項羽、そして劉邦の生きざまを描き出す歴史絵巻。
主役には天才軍師・張良を据え、偉丈夫達の興亡を紡ぎだす!

遂に項羽との戦を始めた劉邦軍だったが、早くも軍を壊滅されてしまう‥‥。
窮奇の武、呼び寄せた嵐により、辛くも楚軍の追手から逃れるが苦境は続く。
圧倒的不利なこの状況を打開する一手を、張良は打ち出せるか!?

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2020
8月17日
言語
JA
日本語
ページ数
266
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
93.4
MB

川原正敏の他のブック

このシリーズの他のブック