9割捨てて10倍伝わる「要約力」 最短・最速のコミュニケーションで成果は最大化す‪る‬

    • 4.3 • 12件の評価
    • ¥1,500
    • ¥1,500

発行者による作品情報

オンライン会議、チャット、メール……
リモートワーク全盛時代に必須の、最短・最速で「伝わる」コミュニケーション改革!

「話の内容がよくわからない」
「メールが長い」

相手に何かを伝えたとき、このように自分で感じたり、相手から指摘されたりすることはありませんか?
リモートでのやり取りが増えた現在、文字情報の処理能力が高いことは、成果に直結します。

そこで本書では、届けたいメッセージを「短く」「明確に」することで、最短・最速で伝わる「要約力」のメソッドを、次の3つのステップに分けて伝授します。

①情報収集(必要十分な情報を集める)
②情報整理(情報をグループ分けする)
③情報伝達(相手に簡潔に伝える)

「要約力」を身につけると、メールやチャット機能を使った高速志向の文字コミュニケーションでもすばやく的確に情報をまとめ続けることができるため、意思疎通や業務遂行の効率が高まります。
また、プライベートにおける人間関係の構築や、SNSでの投稿&コミュニケーション、日常で直面する大小さまざまな選択まで、あなたの人生が大きく変わります。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2020年
7月20日
言語
JA
日本語
ページ数
224
ページ
発行者
日本実業出版社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
4.5
MB

カスタマーレビュー

いせまるあかまる

参考になりました。

話す時に要点が抜けてて、自分でも結局何を伝えたいのかが分からなくなってた部分があったが、本書を読んで、「死んでもこれだけは伝えたい!」ことを伝えつつ、幹→枝→葉の順で話していこうと思いました。

山口拓朗の他のブック

2013年
2016年
2013年
2015年
2021年
2019年

カスタマーはこんな商品も購入

2021年
2020年
2017年
2018年
2020年
2019年