GENESISシリーズ 境界線上のホライゾンV<下‪>‬

    • 4.0 • 3件の評価
    • ¥1,300
    • ¥1,300

発行者による作品情報

毛利領へ侵攻した羽柴勢に対し、武神を主体にした新たな戦術で六護式仏蘭西が反撃を開始した。

歴史のターニングポイントとなる織田信長自害の“本能寺の変”へ向けて、世界は徐々に向かい始める。

一方、関東では、武蔵を強襲した北条勢を逆手にとって、武蔵は滝川・一益と北条による“神流川の戦い”の歴史再現を遂行したが、武蔵は校則法で定められた夏休みを目前に控え、遅れていた行事もこなさなければならず、更には真田の偉い人が……。

羽柴vs六護式仏蘭西、武蔵vs滝川。新たな歴史再現へ向けて動き出した各国の行方は!?

ジャンル
小説/文学
発売日
2012年
10月10日
言語
JA
日本語
ページ数
711
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
45.9
MB

川上稔 & さとやす(TENKY)の他のブック

2008年
2010年
2013年
2013年
2008年
2020年

カスタマーはこんな商品も購入

2017年
2016年
2017年
2016年
2016年
2015年

このシリーズの他のブック

2013年
2013年
2013年
2014年
2014年
2014年