Genesis 一万年の午後 Genesis 一万年の午後
創元日本SFアンソロジー

Genesis 一万年の午‪後‬

久永実木彦 その他
    • ¥1,700
    • ¥1,700

発行者による作品情報

創刊号はベテラン堀晃を筆頭に、松崎有理、宮内悠介、高山羽根子、倉田タカシなど現在の日本SF界を牽引する俊英のほか、次世代を担う新鋭・久永実木彦、ライトノベル界で活躍する秋永真琴・宮澤伊織の新作短編を収録。日本SFの新たな潮流を創るオリジナル・アンソロジー誕生。【収録作】久永実木彦「一万年の午後」/高山羽根子「ビースト・ストランディング」/宮内悠介「ホテル・アースポート」/加藤直之 エッセイ「SFと絵」/秋永真琴「ブラッド・ナイト・ノワール」/松崎有理「イヴの末裔たちの明日」/吉田隆一 エッセイ「SFと音楽」/倉田タカシ「生首」/宮澤伊織「草原のサンタ・ムエルテ」/堀晃「10月2日を過ぎても」

ジャンル
SF/ファンタジー
発売日
2018年
12月21日
言語
JA
日本語
ページ数
338
ページ
発行者
東京創元社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
2.1
MB

久永実木彦, 高山羽根子, 宮内悠介, 加藤直之, 秋永真琴, 松崎有理, 吉田隆一, 倉田タカシ, 宮澤伊織 & 堀晃の他のブック

七十四秒の旋律と孤独-Sogen SF Short Story Prize Edition- 七十四秒の旋律と孤独-Sogen SF Short Story Prize Edition-
2017年
時を歩く 書き下ろし時間SFアンソロジー 時を歩く 書き下ろし時間SFアンソロジー
2019年
わたしたちの怪獣 わたしたちの怪獣
2023年
一万年の午後-Genesis SOGEN Japanese SF anthology 2018- 一万年の午後-Genesis SOGEN Japanese SF anthology 2018-
2018年
七十四秒の旋律と孤独 七十四秒の旋律と孤独
2023年
ぴぴぴ・ぴっぴぴ-Time : The Anthology of SOGEN SF Short Story Prize Winners- ぴぴぴ・ぴっぴぴ-Time : The Anthology of SOGEN SF Short Story Prize Winners-
2019年

このシリーズの他のブック

Genesis 白昼夢通信 Genesis 白昼夢通信
2019年
Genesis されど星は流れる Genesis されど星は流れる
2020年
Genesis 時間飼ってみた 創元日本SFアンソロジー Genesis 時間飼ってみた 創元日本SFアンソロジー
2021年
Genesis この光が落ちないように Genesis この光が落ちないように
2022年