• ¥690

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

特集「一人旅に行って来ます。」

旅は一人がいい。
自由だし、変更も勝手だし、
なにしろ一人だと自然と友達ができる。
アジア、アメリカ、ヨーロッパ、もちろん日本国内も、
ポパイは気ままな一人旅に行ってきます!

●東北/EASYじゃないRIDER

●ポルトガル/リスポン、ポルト、ナイフの町。
●釜山/食いだおれ釜山。
●香港/エンドレス・サマー。食べて、買って、話して、香港。

●カンザス/アメリカの中のアメリカ、カンザス。
●スイス/かわいいものしかみたくない!
●ベトナム/絶滅危惧の10円皿を探して。
●一人旅の先輩に話を聞こう。

●旅の道草コラム

1失敗談編

2お土産編

3行かない編

●偏って歩こう。

●こういうホテルに泊まりたいんだ!

●日本のひとり旅1,2,3,4,5!

【連載】

●POP×EYE Dressed in Brown

●村上T 僕の愛したTシャツたち/村上春樹

●popeye notes

●POPEYE JOURNAL

●愉快な旅人。聞き手・満島真之介ゲスト・甲本ヒロト

●本と映画のはなし。松尾スズキ

●音楽のこと。草野庸子

●Sing in me坂口恭平

●新連載ボクと同級生 平野太呂ゲスト/中村穣二

●新連載味な店平野紗季子

●Popeye Forumテーマ/COSMIC CONSCIOUSNESS and ART

●私のBEST 3 DISHES/miu

●押入れ探偵団/しまおまほ

●ANIフォトのせかい/スチャダラパーANI

●映画監督・三宅 唱のIN THE PLACE TO C

●橋本愛のカルチャー日記。

●東京タイアップデート大根仁

●Good to see you! 佐久間裕美子

●シティボーイの憂鬱

●青春狂の詩岡宗秀吾

●料理と本の話。松浦弥太郎

●日々の事 ピーター・サザーランド

●TO DO LIST

●HELLO My Name is...

●ジョン&ポール待ち伏せは来月まで待って

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
2018
10月9日
言語
JA
日本語
ページ数
228
ページ
発行者
マガジンハウス
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
226.1
MB

ポパイ編集部の他のブック

このシリーズの他のブック