• ¥1,600

発行者による作品情報

「自分を知る力」が私たちにとって、どれほど大切なものなのか──。それは、人生最強の力と言っても過言ではありません。人生とは、願いと目的を見出し、それを手にするためのクエスト(探求)です。しかし、自分を知ることがなければ、私たちは自分が本当に求めていること、本当に願っていることさえ見出すことはできません。人生で出会うことになる多くの人々と深く理解し合い、友情を結ぶことを何よりも大切に思っている人も少なくないでしょう。でも、自分を知ることなく、人と本当に理解し合うことは困難であり、ましてや真の友情を結ぶことなど不可能です。今、世界は、これまでにない激動の時代を迎えています。解決困難な問題や課題が山積し、ときにその因果関係を紐解くことさえむずかしいほど、複雑な要素が乱反射しています。それでも、その核心を担っているのは人間──。数えきれない人間が様々に結びついては多種多様のはたらきに就き、互いに大きな影響を与え合って、すべてを生み出していることは確かでしょう。自分を知る力とは、人間を知る力。そして、人間を知る力とは世界を知る力にほかなりません。自分を知り、人間を知ることによって、私たちは、自分の中に複雑で予測不能な世界を生きる最大の手立てを手にすることになるのです。本書は、本当に人生を変えようと願っている人々のための本です。本書によって、1人でも多くの方が、自分を知る力を養い、「暗示の帽子」を脱いで、善我を育み、さらに真我──オリジナルな自分を発見してゆかれることを心から願ってやみません。(本書プロローグより抜粋)

ジャンル
健康/心と体
発売日
2019
11月15日
言語
JA
日本語
ページ数
296
ページ
発行者
三宝出版株式会社
販売元
Sampoh Publishing Co., Ltd.
サイズ
9.7
MB

カスタマーレビュー

2--T--2

心がこんなに明快にわかる!

自分を知る、心を知るのテーマに興味を持ちました。
心は掴みずらす、何か分からないものでしたが、内容のように、こんなに心のこと、自分のことがわかるのはすごい、と思いました。
特に、自己診断チャートができて、その結果について本の内容を読むと、納得と驚きです。

hiro199808

自分の心のタイプがわかる

人間の心は、受信と発信によって4つのタイプに大別できること、そしてそのそれぞれに制約と可能性が秘められているという洞察に驚きました。

自分は「苦・衰退」のタイプだと思いましたが、そのタイプが持つ「案じる力」という可能性が、自分にもあるんだ感じられて、ワクワクしました!

そして、どのようにしたら「暗示の帽子」をぬぎ、オリジナルな自分に迫れるのか、そのメソッドが充実していて、今すぐにも実行していきたいと思いました。

高橋佳子の他のブック