• ¥1,500

発行者による作品情報

新変格の無人の荒野を突き進む、シリーズ第二作!

吸血鬼が棲む館で血塗られた惨劇が。怪奇幻想ミステリー


東京・雑司が谷の墓地裏に教会を構える神霊壽血教は吸血鬼・ストリゴイを崇拝する異端の新興宗教。

「教主の様子がおかしい」との妻からの相談を受け、心理学を学ぶ大学院生・夷戸武比古(いどたけひこ)は教会を訪れる。

あらゆる用事を放り出して、ひたすら近所にできた観覧車に見入る教主・印南尊血に戸惑う夷戸。

やがて教主の娘が密室で死に(自死か殺人か?)、惨劇の幕が開く。

果たしてそれは教会に棲む吸血鬼の仕業なのか?


本格ミステリと怪奇幻想ホラーがせめぎ合う、賛否両論の異色作。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2011年
7月12日
言語
JA
日本語
ページ数
352
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
3.5
MB

倉野憲比古の他のブック