アンダーズ〈里奈の物語〉 1

    • 2.5 • 14件の評価
    • ¥950
    • ¥950

発行者による作品情報

『最貧困女子』『ギャングース(漫画原作)』などの著者、鈴木大介の未成年援デリ部隊のリーダー・里奈の生き様を書いた初小説『里奈の物語』を、『シマシマ』『サイレーン』『レンアイ漫画家』などを描いた山崎紗也夏がコミカライズ。


ファミレスを拠点に売春をする援デリ軍団。

客とのトラブルは日常茶飯事。時にヤクザと揉め、時に裏家業人と渡り合い、自分達の居場所を精一杯確保する少女達。

リーダーの里奈はこんな場所だが少しでも良い環境にと奔走するが、それは彼女達が嫌う「組織」を作ることになっていく――


強くなければ生きていけない世界で生きる少女達の物語。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2021年
6月24日
言語
JA
日本語
ページ数
176
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
89.8
MB

山崎紗也夏 & 鈴木大介の他のブック

2013年
2013年
2014年
2011年
2008年
2015年

このシリーズの他のブック

2022年
2022年