• ¥660

発行者による作品情報

ナチス政権下のドイツ。血のつながっていない両親とのどかに暮らしていた少年フランツ・ノインは、ある日突然ナチスの襲撃を受ける。ナチスは密かにヒトラーの血を持つ13人の子供をつくり、ドイツ各地で育てていたのだが、何らかの理由で彼らの抹殺を決めたらしい。9番目の子・ノインは、護衛を担当するテオ・ベッカー、8番目の子供・アハト、その護衛のナオミ・ライジンガーと共に、ナチスの追手と戦おうと決意するが・・・。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018
2月6日
言語
JA
日本語
ページ数
195
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
102.3
MB

高橋ツトムの他のブック

このシリーズの他のブック