Tarzan特別編集 実は、カラダに悪いこと 総集‪編‬

    • 1.0 • 1件の評価
    • ¥700
    • ¥700

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※本ムックはカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

良かれと思ってやっていた健康習慣、
間違っているかもしれません!

健康のため、痩せるため、筋肉のため。
良かれと思って毎日やっていること、長年の習慣にしていることが
実はカラダに悪かった! 信じられないですが、これ本当です。
多くの人が信じている常識や定番が、必ずしも正しいものとは限らない。
頑張っている割に成果が感じられないばかりか、逆効果の場合もあるのです。

そこでこのMOOKでは、ダイエット、生活習慣、筋トレ、睡眠などなどの
「実は、カラダに悪いこと」を総まとめ。
さらに、年に1度の恒例行事である健康診断にまつわる誤解や
カラダの中に潜む「悪いこと」を見つける最先端医療検査の話など、
さまざまな情報をご紹介しています。

あなたの努力を無駄にしないために、思い込みを正し、
新しい健康的な生活を始めてみませんか?

ラインナップは以下の通りです。
*ダイエット
カラダに負担をかけず、かつ確実に。正しく痩せるための正しい知識。
*生活習慣
朝、昼、夜、そして仕事のない週末。意外なNG習慣をあぶり出す。
*睡眠
日本人の5人に1人が持っている、睡眠に関する不満を解消する。
*暮らし
静かな部屋、立ち食い蕎麦に殺虫剤。いつもやっていることが…。
*筋トレ
効果が半減、疲労に故障。せっかくの努力を水の泡にしない!
*ストレッチ
運動前後に欠かせないストレッチ。カラダが喜ぶやり方は?
*ランニング&スポーツ
健康のための運動が、危険と隣り合わせだったとは。
*歩く
「1日1万歩」は信じてはいけない!?
*口と歯
痛くないから大丈夫、が間違いの元。大ごとになる前に習慣を見直す。
*頭
良かれと思っているその行動、実は脳によろしくありません。
*健康診断
自分のカラダを見つめ直して、病気を防ぐ!
*最先端検査
カラダの問題点を洗い出せば不調が改善、健康で長生き!

ジャンル
健康/心と体
発売日
2022年
2月3日
言語
JA
日本語
ページ数
100
ページ
発行者
マガジンハウス
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
55.5
MB

マガジンハウスの他のブック

2016年
2019年
2015年
2020年
2019年
2018年

カスタマーはこんな商品も購入

2019年
2019年

このシリーズの他のブック

2022年
2022年
2022年
2015年
2016年
2016年