発行者による作品情報

In the first person in the form of a diary by a man who has a few days left to live as recounts incidents of his life. The story has become the archetype for the Russian literary concept of the superfluous man.

ジャンル
小説/文学
発売日
1883
9月3日
言語
EN
英語
ページ数
278
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
200.1
KB

ツルゲーネフの他のブック