• ¥660

発行者による作品情報

いびつな月が空に浮かぶ碧王星では、第一次移民と第二次移民との間で長年の戦争が行われていた。
第一次移民の国・ハストには、女だけの特殊部隊・特別転送隊がある。
それは、現地生物ニーバスの体組織を自らの子宮に移植することで、ニーバスの特殊能力である空間転送を身につけた特殊部隊。妊婦だけの特殊部隊である。
主人公マナ・オーガは、転送隊の新兵でありながら、「開拓者」という特異な能力を開花させることで、戦局を大きく動かす可能性を秘めていた。
敵の新首都完成が近づくなか、ハスト軍はマナ・オーガの開拓能力による大々的な反撃を企図する。一刻の猶予もない戦況の中、酷使されるマナの身には取り返しの付かない変化が起こっていた。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2013年
6月28日
言語
JA
日本語
ページ数
264
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
51.4
MB

白井弓子の他のブック

2010年
2016年
2017年
2018年
2010年
2019年

このシリーズの他のブック

2016年
2010年
2011年
2012年