• ¥1,650

発行者による作品情報

源平の混乱の時代、無常観漂う時代に生きた著者の見た、人間の愚かさ、そして慰め。現代に通じる深い洞察を、和漢混淆文の格調高い原文で。 「 行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。世の中にある人とすみかと、またかくの如し。……そのあるじとすみかと、無常をあらそひ去るさま、いはゞ朝顏の露にことならず。……」 (C)アイ文庫 「ことのは出版オーディオブック作品一覧はhttp://www.kotonoha.co.jpにて」

ジャンル
名作
ナレーター
吉田 早斗子
ページ数
00:47
時間
発売日
2015
6月11日
発行者
ことのは出版
提供元
Audible.com
言語
JA
日本語
サイズ
29.1
MB

カスタマーレビュー

ice--jp

朗読はとっても好きですが

6年前にiTunesで購入したのですが、昨年に機種交換をしてからのちデータが消えてしまいました。再度、代金を支払って購入しなくていけないのでしょうか?

リスナーはこちらも購入しています