• ¥550

発行者による作品情報

高岡藩藩主・井上正国が大阪定番の任を終え奏者番へ就任した。お役目は多忙を極め藩政に関わる暇はない。そんな折、奏者番就任祝いで狩野派の掛軸が贈られてきた。画に詳しい正室・和は掛軸を贋作だと見抜き、出所を明らかにするよう正紀に命じた。贋作作家捜しは、思わぬ展開になっていく。好評シリーズ第九弾!

ジャンル
小説/文学
発売日
2019
7月11日
言語
JA
日本語
ページ数
186
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1
MB

千野隆司の他のブック

このシリーズの他のブック