• ¥520

発行者による作品情報

祖父の記憶をもとに語られる南の島での物語。二人の少年と一人の少女が一隻のカヌーに水と食料を積み、「歩く魚」を追い求めて海へと乗り出した。無人島への漂着、サカナ人間や空飛ぶ人間との遭遇など、想像を絶する冒険小説の決定版。

本作用に表紙イラストを椎名誠が描き下ろし。巻末には、「対談 椎名誠×目黒考二」「電子書籍版あとがき」「椎名誠の人生年表」を掲載。

<目次>
第一章 三人の海の仲間
第二章 ターラの踊り
第三章 光るくねくね
第四章 ひる寝の木の家
第五章 発明と発見
第六章 びっくりぽうぽう
第七章 トケラの音
第八章 知恵のダンゴ
第九章 飛ぶ人
第十章 歩く魚
対談 椎名誠×目黒考二
電子書籍版あとがき
椎名誠の人生年表

ジャンル
小説/文学
発売日
2014年
3月28日
言語
JA
日本語
ページ数
255
ページ
発行者
クリーク・アンド・リバー社
販売元
CREEK & RIVER CO LTD
サイズ
6.5
MB

椎名誠の他のブック

このシリーズの他のブック