• ¥510

発行者による作品情報

かつて華町源九郎と鏡新明智流の道場で同門だった向田武左衛門が、子連れではぐれ長屋に引っ越してきた。奉公先の旗本の世継ぎ問題に巻き込まれ牢人に身をやつしたという。そんなある日、大川端で御家人の死体が見つかった。向田の言った旗本の世継ぎ問題と関係があるらしい。大好評シリーズ第十二弾!!

ジャンル
小説/文学
発売日
2008
5月15日
言語
JA
日本語
ページ数
170
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
801
KB

鳥羽亮の他のブック

このシリーズの他のブック