• ¥1,500

発行者による作品情報

アルフレッド・アドラーはフロイトやユングとも並び称される心理学の巨人でありながら、日本での知名度は低い。しかしながら『7つの習慣』や『人を動かす』をはじめコーチングやNLPの源流でもあり、いわば「自己啓発の父」とも呼べる存在だ。本書はそんなアドラー心理学を「超訳」し、名言集としてまとめる。

ジャンル
健康/心と体
発売日
2014年
2月27日
言語
JA
日本語
ページ数
240
ページ
発行者
ダイヤモンド社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
13
MB

カスタマーレビュー

佑奈

良かった

良かったです
頭の中がスッキリしました

yolq

分かりやすい

分かりやすいし、結構本格的にアドラー心理学を学べると思う。入門書にはいいと思います。もちろん専門的なことは専門書を読むべきですが。

れいふぉ

嫌われる勇気から

アドラー心理学の最初の取っ掛かりはかの有名な嫌われる勇気からでした。
深くアドラー心理学の事を知りたいと思い、本書を手に取りました。
対人関係で悩んでいた事が様々スーッと溶けるように解決していきます。
とても勉強になりました。
この本に感銘を受けた私は、友人にも勧めました。
共同体感覚が、世に広まれば良いなぁ…と思いながら、このレビューを書いております。

小倉広の他のブック