メコン・黄金水道をゆく メコン・黄金水道をゆく

メコン・黄金水道をゆ‪く‬

    • 4.5 • 6件の評価
    • ¥500
    • ¥500

発行者による作品情報

「メコンの旅は贅沢だった。自然と人間のからんだ地球規模的な歴史の絵巻物をかいま見たようなときめきがふんだんにあった」(あとがきより)。インドシナ半島を縦断するアジア第三番目の大河、メコン。45日間、4500キロ。ラオスでの濃厚ビールを皮切りに、カンボジア、ベトナム、そして南シナ海へ。たくましく力強く大河に生きる人々を追いかけてずんずんくだった、シーナ待望の写真紀行。ラオス、カンボジア、ベトナム──。豊饒の大河とともに生きるいのちを追って濁流4500キロ!

ジャンル
小説/文学
発売日
2008年
2月25日
言語
JA
日本語
ページ数
264
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
13.3
MB

椎名誠の他のブック

中国の鳥人 中国の鳥人
2014年
わしらは怪しい探険隊 わしらは怪しい探険隊
1982年
哀愁の町に霧が降るのだ(上) 哀愁の町に霧が降るのだ(上)
2014年
哀愁の町に霧が降るのだ(下) 哀愁の町に霧が降るのだ(下)
2014年
岳物語 岳物語
1989年
かえっていく場所 かえっていく場所
2006年