発行者による作品情報

エルンスト・テオドール・アマデウス・ホフマンはドイツの作家、作曲家、音楽評論家、画家、法律家である。ドイツロマン派を代表するホフマンの短編。物語は都会に不似合いなとあるぼろ屋敷を主人公が通りかかって、何気ない興味をおぼえてしまったことから、さる伯爵家にまつわる悲恋と不幸からはじまった因縁に巻きこまれてしまう…。

ジャンル
小説/文学
発売日
1991
9月5日
言語
JA
日本語
ページ数
32
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
26.9
KB