• ¥640

発行者による作品情報

陽転思考とは何か? ひとつの事実があっても、その見方はひとつではありません。 プラスに考えても、マイナスに考えても、起こった事実が変わらないのであれば、プラスに考えたほうが人生はうまくいくはずです。 そのように、常に二者択一の選択肢に絞って、プラスになるほうを選んでいくのが陽転思考の基本です。 本書は、さまざまな事例を挙げながら、陽転思考のベースになる考え方から実践法までをまとめた画期的な一冊です。

ジャンル
伝記/自叙伝
発売日
2012
1月31日
言語
JA
日本語
ページ数
255
ページ
発行者
ポプラ社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
628
KB

和田裕美の他のブック