• ¥320

発行者による作品情報

さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)



【書籍説明】

私が過去10年以上に渡って見てきた社員、アルバイトやパートを数えると軽く1000人は超えるのではないだろうか。指導というところだと100人は超える。

その中では、「できる人」と「できない人」ははっきりわかれ、そのボーダーラインはその人の考え方と行動によって形成されることがわかった。

その経験を形に残すことで、指導する側はもちろんだが、働くひとにとっても働く前の人においてもおもしろい内容が書けるのではと思ったのが、はじまりである。

どちらかと言えば「できる人」になりたくないだろうか?

どの本を読んでも、一貫して書かれていることは「できる人」はどんな仕事をしても「できる人」になるという。これは私も断言する、間違いない。

また、給与の面だけではなく、環境面でも「できる人」は優遇され、人生の60%と言われている仕事の環境が充実すれば、残りがどん底というのも考えづらい。

これは、「できない人」としての考え方、行動を超具体的に書き出したものであるため、書かれていることをしなければ、必然的に「できる人」に傾くだろう。

この20の法則に3つ以上当てはまるとワーキングプア決定。すぐに改善に取りかかってもらいたい。





【著者紹介】

池田正輝(イケダマサキ)

1984年2月29日生まれ

販売の現場で10年以上店長として勤務。

担当した店舗においてすべて黒字経営。

独学で店舗マネジメント、利益計画を学び

リテールマーケ… 以上まえがきより抜粋

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2017
9月8日
言語
JA
日本語
ページ数
29
ページ
発行者
まんがびと
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.3
MB

池田正輝 & MBビジネス研究班の他のブック

このシリーズの他のブック