偏差値好きな教育“後進国”ニッポン 偏差値好きな教育“後進国”ニッポン

偏差値好きな教育“後進国”ニッポ‪ン‬

    • 3.0 • 1件の評価
    • ¥880
    • ¥880

発行者による作品情報

つめこみ、ゆとり、相次ぐ改革 次世代の教育は何を目指すべきか? 決められた教科書のないフィンランド、学校外の大人が「いじめ問題」にかかわるフランス。 日本は世界を手本に、自分の頭で考え、行動できる、いわゆるアクティブ・ラーニングを掲げているが、あまり進んでいないのが実態だと言える。 時代の変化に応じて求められる教育の姿を世界の現場から探り、次世代の教育のありようを考える。

ジャンル
小説/文学
発売日
2017年
12月7日
言語
JA
日本語
ページ数
190
ページ
発行者
ポプラ社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
9
MB

池上彰 & 増田ユリヤの他のブック

知らないと損する 池上彰のお金の学校 知らないと損する 池上彰のお金の学校
2011年
[図解]池上彰の 世界の宗教が面白いほどわかる本 [図解]池上彰の 世界の宗教が面白いほどわかる本
2013年
伝える力 伝える力
2012年
知らないと恥をかく世界の大問題 知らないと恥をかく世界の大問題
2009年
スタンフォード大学で一番人気の経済学入門 ミクロ編 スタンフォード大学で一番人気の経済学入門 ミクロ編
2013年
世界を変えた10冊の本 世界を変えた10冊の本
2014年