別冊文藝春秋 電子版11‪号‬

    • ¥500
    • ¥500

発行者による作品情報

別冊文藝春秋(通巻327号/2017年1月号)

今号は新連載が四作。武田花さんの「ポップス大作戦」は色鮮やかなフォト&エッセイの新境地! 海堂尊さんの「ゲバラ放浪」では、革命家チェ・ゲバラを、キューバ革命を、そしてラテンアメリカを描き尽くします。三崎亜記さんの「30センチの冒険」は、空間が歪んだ異世界に突然迷い込んでしまった青年の、手に汗握る異色の冒険譚。知念実希人さんの「レフトハンド・ブラザーフッド」は、片腕が自分の意志とは関係なく動いてしまう主人公が殺人事件の容疑者として追われてしまう、サスペンス・ミステリーです。
短篇には、彩瀬まるさん「山の同窓会」、似鳥鶏さん「いつもと違うお散歩コース」の二作を収録しています。

【今号の目次】
◆新連載◆
武田花「ポップス大作戦」
海堂尊「ゲバラ放浪」
三崎亜記「30センチの冒険」
知念実希人「レフトハンド・ブラザーフッド」
◆短篇◆
彩瀬まる「山の同窓会」
似鳥鶏「いつもと違うお散歩コース」
◆連載小説◆
畑野智美「神さまを待っている」
山下澄人「ほしのこ」
伊吹有喜「ホームスパン」
木下昌輝「宇喜多の楽土」
深緑野分「スタッフロール」
島本理生「ファーストラヴ」
深沢潮「海を抱いて月に眠る」
早坂吝「ドローン探偵」
東山彰良「僕が殺した人と僕を殺した人」
朝比奈あすか「人間タワー」
櫛木理宇「AX」
飴屋法水「彼の娘」
近藤史恵「インフルエンス」
柴田よしき「高原カフェ日誌2」
中村航「赤坂ひかるの愛と拳闘」
夢枕獏「ダライ・ラマの密使」
◆連載終了◆
楡周平「ぷろぼの」
福田和代「空に咲く恋 当世花火師青春始末」
高殿円「主君 井伊の赤鬼・直政伝」
◆エッセイ◆
朝井リョウ「風と共にゆとりぬ」
◆漫画◆
久世番子「よちよち文藝部」

ジャンル
小説/文学
発売日
2016年
12月9日
言語
JA
日本語
ページ数
961
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
50.7
MB

文藝春秋の他のブック

2014年
2014年
2014年
2016年
2016年
2020年

このシリーズの他のブック

2017年
2017年
2017年
2017年
2017年
2017年